家づくりコンセプト

家づくりコンセプト

十夢想家~とむそうや~ 十人十色の夢や思いを実現する家

十夢想家~とむそうや~ 十人十色の夢や思いを実現する家

家づくりへの想い

幸せな顔が見たいから、喜ぶ顔が見たいから、一生懸命に家づくりをします。私たち朝日建設の家づくりへの思いは、この言葉に尽きます。
幸せな顔とは、住んでからずっと暮らしている、その家族の笑顔のことです。いつまでも、この笑顔を見たいから、家族全員が『良かった!』と言える家づくりを目指しています。完成した時の喜びに笑顔があふれ、住み始めてからも家族全員がハッピーフェイスになれる、そんな家づくりです。
ここには、『安心』『信頼』『快適』『家相』の要素が全て含まれています。

朝日建設の考える【幸せ4カ条】

安心 信頼 快適 家相

安心
家づくりとは、建てるまでではなく、建てて住んでからが、最も重要なのです。如何に耐久性のある家を建てるか?世代を越えて住んでいける家をご提供してまいります。
信頼
地元建築業者としての末永くお付き合いの出来る会社を目指しています。常に新たなる研鑽をし、確かな家づくりを目指します。
快適
住み心地だけではなく、次世代の暮らしを守る地球環境をも視野に入れ、住む方の健康や、経済性をも考えた家づくりを実践して行きます。
家相
幸せな家づくりには、古来から欠かせない大切な要素と受け止めて、一軒一軒対応させていただいております。

当社では、もう既に建てて住んでいる方(OB様と呼ばせて頂いています)とのコミュニケーションを大切にしています。ただ単にコミュニケーションと言いましても、建てた家に対する満足度がなければ、とてもコミュニケーションどころではないと思います。
『安心』『信頼』『快適』『家相』全てのキーワードを満足させる事が出来ていないと、コミュニケーションなどは図れるはずがないと思っております。

家・・・
それは笑顔のある幸せな人生を送れるか否かを左右してしまうほど大切なものです。私たち朝日建設は、その事を自覚しながら家づくりに取り組んでおります。